餅つき

 28, 2014 23:14

爪の剥離を気にしつつ 朝から実家へ

今日は一日餅つき


例年のことなので

担当はそれぞれ自然と決まっている

私はここ数年 蒸すのが担当

今年は 爪が剥離しているので もむこともせず

手袋と軍手をはめて カマド担当

薪を焚くので暖かく 良かったけれど 

火の粉と煙 雨もポツポツ

防寒で帽子も被っていたから 良かったけど

下にかがむたび ウィッグが前にズレてくる

気付くと後ろ髪が無い 気になって 洗面所へ 

なおしている時 姪っ子たちの声 慌てる慌てる


姪っ子たちの かわいい行動に 心が癒され 

母や妹たち 甥っ子とも 話が出来て

楽しい 餅つきだったよ


つきたてが美味しくて いっぱい食べちゃった


IMG_1407.jpg



実家に帰ったら 探そうと思っていた物

妹に伝えたら 探してくれた

見つかって良かった ありがとう

これで 30年前 思い出せるかな



よかったらクリックお願いします☆
   ↓  

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

COMMENT 2

デコマル  2014, 12. 29 [Mon] 05:19

No title

餅つきするんでるね^^
母ちゃん昔一度したことがあるだけで

今は新潟から送られてくる美味しいお餅をいただいています。

手作りもちおいしそう^^
大勢で賑やかに楽しそうな声が聞こえてきそうな雰囲気を
感じます^^

探し物あってよかったね(#^.^#)
頼れる妹よ^^
母ちゃんの妹と同じです。

想い出とともに^^

Edit | Reply | 

清和  2014, 12. 29 [Mon] 09:32

デコマルさん(*^-^*)

年末恒例行事なんです。
昔は石臼と杵でついていましたが今は餅つき機にお願いしてます。

子供たちは何事も遊びとなり笑わせてくれます。
楽しい一日を過ごさせてもらいました。

妹は頼りになりますね。
いつも感謝です^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?