人間ドックで発見された癌

 30, 2016 21:10

父の命日から数日 

色んなことを考え気持ちが落ちてしまった

考えても仕方ない

今 できることを頑張るしかない



『 あれから8年...よく頑張ってるな って 

 いつも見守ってくれてるよね 』

『 幸せな日々を送っています。

 まだまだ頑張ります。 これからもよろしくね! 』

父の命日 母とメールでやり取り


同じ日 人間ドックを受けた病院の看護師さんから

先生から話があるとの連絡

『 驚かれるかもしれませんが 癌が見付かりました 』

連絡を受けたのは 一緒に人間ドックを受けた母


人間ドックで胃カメラの検査の時 

赤い所があると言われて 細胞を採取されていた

細胞を調べた結果 『 胃腺癌 』 と判明したとのこと



胃腺癌 どのような癌なのか検索


胃癌とは胃にできる悪性腫瘍のことを指します。
胃癌は胃という臓器にできる悪性腫瘍のことを指すのに対して
胃腺癌はその中でも特定の部位にできるものを指します。

では、胃腺癌とはどのような癌であるのかというと
胃の壁の部分の粘膜層から発生するものとなります。

つまり、胃の壁の粘膜層に癌細胞が発生する癌となっていて
胃癌全体で考えても胃腺癌がほとんどを占めています。

悪性腫瘍であることから治療をしないと体のさまざまな部分に
転移してさまざまな影響を与えます。

胃腺癌の場合においては癌細胞が胃壁を浸潤して胃の粘膜下層、
筋肉層、腸膜層に広がることもありますし、リンパ節に広がることもあります。
リンパ節に転移することによって、肝臓など重要な臓器に転移することもあります。



15年前 膵臓を3分の2 脾臓を全摘している母

『 元気なのに 手術をして病人になる 』

当時 何度も聞いた言葉

今回も手術が必要だろうけど 前向きな母

『 早期発見だから 早く治さなくちゃ 』


今回 人間ドックで発見された母の癌

2年前の人間ドックでは 私の癌

癌が発見されてから 毎年 人間ドック

見えない病気 感じない病気 早期発見するためにも

そして 自分の健康状態を確認するためにも 

年に一回 人間ドック

そして 病気を寄せ付けないカラダ作り 頑張りたい



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?