支えられた言葉

 25, 2015 22:52

1年前の今日 抗癌剤治療を受けるために入院

受けたくない気持ちを持ちながら

元気になれば良いんだからと 気持ちを上げたり

不安な状態のままだった



抗癌剤の副作用が嫌で 受けたくなかった

髪が抜けなければと 何度も何度も何度も何度も

その副作用がなければ 抗癌剤に対しての抵抗は少なかったと思う


不安な気持ちの状態で メールのやり取り そんな中でのひと言

髪が抜けるという副作用に対してのものだった


一番気にしていたことだったので とても嬉しく幸せを感じた

大袈裟かもしれないけど あの言葉で

抗癌剤を受けることに対して 不安がなくなった

支えられた言葉

 
相手の方は覚えてないと思うけど

もう一度 届かないかな 嬉しいひと言



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

COMMENT 2

♪デコ♪  2015, 09. 26 [Sat] 04:53

No title

言葉は何よりの支えになり
励みになるよね^^

デコはメールの大切な言葉を保護しているんだ。

何かあった時読み返して心を落ち着けたり
気持ちを上げたりしている。

反対に想いの言葉をその時々で返信する。
清和さんもやってみてね^^

Edit | Reply | 

清和  2015, 09. 26 [Sat] 08:38

デコさんへ (o^^o)

本当に!心の支えですよね^^
大切な言葉を保護するの良いですね!
読み返すことができますもんね。
私も大切にしてます^^

想いの言葉を伝えるのは下手かもしれない。
でも離れてるんだから素直にならなきゃ!
言葉で繋がってるんですもんね!
私も伝えようと思います。その時の想いを^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?