本当だったことがショック

 27, 2015 01:03

『 そうそう そうよ 』

『 やっぱり そうでしたか。。 』



今日は 一緒に仕事をしているグループの2人と

私が休職している間に支社勤務になった方 

その方は 以前から 私の声に癒されると

電話に出る度 言ってくれていた 笑顔が素敵な人

始めて 一緒に食事をしたり 飲んだり

たくさん話をすることが出来て 嬉しかった


この場限り 条件付きで

色んな話を聞くことが出来た

知らなかったこともあったけど 一番は。。。

今まで 私の中で 靄が掛かっていたこと

自分で 靄を掛けていたのかもしれないこと

不安だったこと

話の中で 靄が一気に晴れた


信じたくないと思っていたこと

思っていたことが 本当だったことがショックだった 

光が消えてしまった気がした



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

COMMENT 4

すー  2015, 03. 27 [Fri] 07:22

おはよです。

清和さん、大丈夫ですか?

清和さんの心に早く光が射しますように。。

Edit | Reply | 

デコマル  2015, 03. 27 [Fri] 17:33

No title

人を簡単に信じてはいけないよ。
母ちゃんはこの数年信じる事をやめている。

大切な人との言葉以外は信じない。
言葉はね。

簡単に言ったり裏切ったり出来るからね。
自分で信じていた事がそうじゃなくなったら
心が壊れてしまう。

真実のみを自分自身で捉え信じなくてはいけない。
自分自身が傷つかない様に。

今は光がなくなったのかもしれない。
そこから光がさすまで辛抱しましょう。
ふぁいっ

Edit | Reply | 

清和  2015, 03. 27 [Fri] 23:19

すーさんへ(*^-^*)

すーさん、ありがとうです。
心の切り替えはすぐに出来るものではないし
心のどこかで信じていたから。。
でもまだ信じたい気持ちがあるから。。
でも寂しいよ。。

元気な笑顔になれるようになるからね^^

Edit | Reply | 

清和  2015, 03. 27 [Fri] 23:23

デコマルさんへ(*^-^*)

デコマルさん、ありがとうございます。
大切だったから信じたかったんです。

疑って傷付くよりは信じた方が楽だったんです。
ただ素直に幸せに思っていたから。

間違いであってほしいと心の奥で願っている私がいます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?