左より右に負担が掛かってる

 31, 2015 23:10

『 上半身 下半身 腸セラピー とありますが どうされます 』

問診票に記入していた 手を止める

『 全部 お願いします! 』


今日は 先日お願いした 経路リンパマッサージの日

伺った早々 ティータイム すみません頂きます

マスカラが上手く出来なくて パンダ顔になったことや

先日のマッサージ以降 脹脛を揉んでいることを話した


そろそろ マッサージかと思ったら

『 復職のお祝いに 顔もしましょうか? 』 嬉しい言葉

角質をとってもらうのは2回目 久しぶりで ポロポロ ポロポロ

その後 マッサージをしてもらっている時 

『 以前より 肌の状態も 良いですよ 』 またまた 嬉しい言葉

治療の薬で今後を考えると不安だけど 頑張ろうと思った


次は 経路リンパマッサージ

ベッドに上向きに寝て まずは 上半身から

デコルテから始まって 右腕 左腕

温かい手で 触られるだけで 気持ちいい

自分の身体が冷たいこと

特に手が冷たいことに気付かされた

お腹を揉まれながら 

『 これしてもらってたら 細くなりそうだね 』 と私

『 前と後で測られた人がいて 細くなってましたよ でも

 一時の事だから 毎日続けたら 細くなるでしょうね 』

まぁ そうでしょう 甘い考えの私

右足 左足と マッサージ 特に 痛いところはなかった


『 タオルを持っておくので 穴に顔を入れて 伏せて下さい 』

下半身 左足から 脹脛と太もも イタ気持ちいい

右足は 脹脛と太もも 痛み多目で イタ気持ちいい

でも 足裏は別世界 痛い 痛い 痛い 徐々に痛みは弱くなるが

痛い 痛い 身体が動いてしまう 手も握り拳になっていた

背中は背骨を中心に 左側から 痛み多目のイタ気持ちいい

でも やっぱり 右側は痛い 痛い 痛い 声が大きくなる

『 右が痛いのは 左より 右に負担が掛かってるからですよ 』

確かに 足も 背中も 右の方が痛かった そして 肩も

自然に右側に負担が掛かっているのだろう 少し気を付けよう


マッサージが終わって

手足が冷たいので 温かい手になりたいと思った

以前は 私と同じように 手足が冷たい状態だったらしい

でも 体質改善をして 平熱を上げたことで 病気知らず

体調も良くなったとのこと 今の状態まで 10年掛かったらしい


同じように 変われるかどうか わからない

少しづつ カラダのメンテもしながら

健康的に 過ごしたいと 思った



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

いつまでも 笑顔が続きますように

 30, 2015 21:47

検査結果の判明日

クラス3 グレーゾーン 次は。。。

大丈夫 大丈夫 きっと



診察の時がきた ドアを開ける

『 失礼します 清和です お願いします 』

挨拶と同時に 聞こえた 主治医のつぶやき

『 よかった 』 


パソコンで結果を確認して 私の方を向き

『 清和さん 大丈夫でしたよ 』

先生と看護師さんの顔色を確認して

『 ありがとうございます 』

検査結果をもらって確認 全項目 『 インセイ 』

良かったーーーー!!

大丈夫 思ってても 結果を聞くまではね


落ち着いたので 主治医にひとつ確認

抗がん剤治療との関係性

『 抗癌剤治療をしたから 消えたってこともあるんですか 』

『 それもあるかもしれない でも 抗癌剤治療で弱っていたから

 出たとも考えられる 』 

抗癌剤が治療したのか 原因だったのか わからない

全身に影響を及ぼす抗癌剤 結果的に 今回は助かった


問題なかったので 診察はこれで終わり

次は 半年後に 同じ検査


受け止める覚悟はあるが やっぱり 告知はこわい

これからも 同じこと きっと あるだろう


いつまでも 笑顔が 続きますように



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

覚悟を決めて 受け止める

 29, 2015 21:48

降りなければ 一番行きたい場所まで 連れて行ってくれる

降りたくない 心を閉ざして

今日は ここが目的地 



明日 グレーゾーンの結果が判明する

家に 一人でいるのが こわかった

きっと 暗い暗い 穴に入って出てこない

そうならないために 先手を打っていた


チケットを手配するとき

『 滞在が3時間程ですが よろしいんですか? 』

目的は 気分転換 景色を見て ランチするくらいの気持ち



電車 新幹線に乗って 目的地

目的地に来たって思える景色が見える場所まで 地下鉄で移動

地下鉄の乗換 歩く距離もあったが 思ったより 時間を要した


ランチをゆっくり食べて 散策

IMG_1521.jpg

IMG_1519.jpg

IMG_1526.jpg

お天気は曇っていたが 久しぶりに見る景色

来て良かった と思った

建物の中を散策 ふらっと立ち寄った店

目に留まった 形と大きさは好み 色も良い

買おうかな と思いつつ あとひと押し 欲しかった

『 この店にしか売ってないモノです 』 

『 !! これ ください 』

大きな袋を持って 歩くことになってしまった


滞在は 本当にあっという間

でも 来れた証も 出来たから 満足

来た道を戻る



バタバタと行って帰ったけれど 気分転換になった

一緒に行ってくれた 友人に感謝

良いバッグがあったら 買いたいな 言ってた友人

結局 バッグも 何も買わなかった

何も買う予定のなかった 私が バッグを買った


明日の結果 怖いけど 今更 仕方ない

覚悟を決めて 受け止める



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

復職に向かって

 28, 2015 23:13

2度目の鍼 治療院へ

『 来週から 復職するので 今日で治してください 』

『 それは 無理だな~ 』

今後 平日に来ることは 出来ない 通えなくなる

いろいろツボとかあれば 知りたかった

『 痩せるツボがあったら マジックで印つけて下さい 』

『 そんなんあったら 自分でやってる 』

『 引き締めたり 肉が分散するツボってあるのかな 』

『 そんなのわからん 』

『 私が実験台になったら やってくれる? 』

『 成功しなかったら 肉がつくよ 』

『 それは やだ みつかったら してね 』

痩せるツボとか 本当に 無いのかな 

あったら グリグリ めっちゃ押すんだけどな

コツコツ 頑張るしかないか



復職準備の買い物と 予行演習も兼ねて

半年ぶりに 電車に乗った

通勤時間帯ではないので 座ることができた

久しぶりに見る景色 なんだか ドキドキ


抗がん剤治療で 弱った肌 そして

ホルモン治療で 更に弱くなるかもしれない

少しでも 負担を掛けたくなくて

メイクアップを 変えることにした

メイクだけは 一般的な化粧品を使っていた

ファンデーションは もともと使ってないので

ルージュ チーク アイカラー マスカラ アイブロー

マスカラは使ってなかったけど さみしい睫毛 今は必要

ルージュはティッシュオフが簡単にできる 

マスカラもお湯で すぐ落ちるし 全て トリートメント配合

ルージュ8色 リーク2色 アイカラー4色セット1種類のみ 等と

それぞれ 色は少ないけれど

自然の力を生かした製品が多いので 少しでも

肌に やさしいものを 使っていこうと思う


メガネとマスクで 必要ないかもしれないけれど

一応 女性としての 身だしなみ かな


会社で履く パンプスも新しく買ったし

復職に向けて 少しづつ 



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

動けるようにならなくちゃ

 27, 2015 21:50

『 本社からの連絡で 時間はわからんけど

 2月2日からの出勤のつもりにしといて下さいと

 よかったねー 』 

会社からメールが届いた

昨日 復職面談を受けたばかり

診断書を先に提出していたから早かったのだろうか

体力づくり 生活リズム 間に合いそうにない

頑張るしかない よーし 頑張るぞ



体調を気にして 寄ってくれた

他愛ない話から 最近 気にしている 産毛

復職面接を受けるにあたり 昨日 ついに剃ったこと

今迄 剃ったことがないのに ホルモンの影響だと思うけど

濃くなったことを伝えると カラダって凄いねって話になった


気になったことは 何でも話してくれる 教えてくれる

今 飲んでいる サプリも 教えてくれた

余計なことかもしれないけれど

ひと言いってから 色んな話をするという

必要でないかもしれないけれど

今ではなくても いつか役に立てば の思いかららしい

私は 余計かな 迷惑かなって思うと 話さないこともあった

今度から 見習わせてもらおうと思った


抗癌剤治療を受けた頃から 脹脛が太くなったと感じていた

ロングブーツのファスナーが上がらなかったことを伝えると

『 ちょっと ここに 寝てもらって 良いですか 』

カーペットの上に 伏せて 横になる

脹脛を触ると パンパン 

抗癌剤治療で腫れたのがきっかけかな わからないけど

触れられるたび 痛い 痛い

片足が 終わって 立ってみるように 言われた

あきらかに 太さが違う! 細くなってる!

少し 触ってくれただけなのに 足が軽い! 


経路リンパマッサージを勉強されて 施術もされてる

今日は時間がなし ベッドもないので 無理だけれど

復職するまでに 全身マッサージ お願いした


休職してから 歩くこと動くこと 減ってる

体はガチガチ 早く治して 動けるようにならなくちゃ



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

元気な姿で 戻りたい

 26, 2015 22:43

エレベーターが開くと 待ってくれていた

『 痩せた? 』 なんて嬉しいことを でも

『 いえいえ ぷくぷく警報が出てます 』 と私

『 先に ○○部長に挨拶する? まだ 会ってないよね 

 でも 先に 先生に面談してもらおうか 』


診察室に通されて 産業医との面談

症状や 今迄の経過状況 現状をきかれた

病状については問題ないので 復職してもいいが

通勤や就業時間 始めからフルタイムで働くのはどうか

短時間勤務など 適用できるのか 相談した方が良いとの

回答をもらった 


応接室にて 上司との面談

初めて会う上司 着任葉書のお礼と 挨拶

産業医から上司へ状況報告されていたので

通勤や就業時間についての話がメインとなった

復職した週は 遅刻や早退を交え 時短勤務

翌週から フルタイム との話になるようだ

復職時期は 本社からの連絡待ち


面談が終わると 

いつも 会社とのパイプ役をしてくれていた人から

ランチのお誘い 久しぶりに ゆっくり話せて 嬉しかった

IMG_1510.jpg IMG_1511.jpg

コーヒーも頂いて ご馳走様でした


『 どうする? みんなに会っていく? 』

みんなに会うと思うと ドキドキ ドキドキ ドキドキ

驚いた後 とても喜んで 迎えてくれた

全員とは 話が出来なかったけれど

グループの人を中心に話が出来た

恥ずかしさがあったけど やっぱり 嬉しかった


顔を見せただけで 涙ぐむ人もあった

待っててくれて ありがとう

早く 復職して 一緒に頑張らなきゃ 


まずは 体力づくりかな

少しでも 元気な姿で 戻りたい



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

作った笑顔

 25, 2015 22:07

きれいな朝焼けだった

しばらく見入ってしまった

温かい気持ちになった



小さな山が 大きな山に変わりつつある

そろそろ 片付けなければいけない

体を動かしなさいってことかな


片付けしながら 笑顔

心から笑えないから 作った笑顔

口角上げて でも 気付いたら 消えてる

笑顔を続けるのって難しいな



明日は 復職前の面談日 久しぶりの会社

今の状態で 面接を受けるのは 辛い


乳癌については 抗癌剤も終わり 肺炎も落ち着いた

復職可能の診断書も提出してるし

治療は続くが 休職する必要はなくなってる


頸癌の検査で問題なければ  

気持ちも落ち着いていて 問題ないのに

結果は週末に判明する

決まったことではないから この件は話さない


聞かれたことにだけ 答えることにしよう

復職できるよう まずは 面談クリア


明日は 目が腫れませんように



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

泣けそうなものばかり

 24, 2015 22:17

ドライブ40分 久しぶりの美容院

今日も 付き添い 早く私もキレイにしてほしい


待っている間 雑誌を読む

待っている私にも 飲み物を持ってきてくれる

ホットコーヒーを頂く ありがとうです 

雑誌で気になる記事を発見 3月号だった

帰りに 本屋さんへ寄って帰ろうと思った


受験前なので 耳周りも スッキリして良くなった

ワックスで カッコよく仕上げてもらって うふふっ


本屋さんへ寄ろうと思ったけど ドラッグストアへ

ハードムースがいいよ と言われたらしい

店に入ると 『 快読メガネ 』 が目に映った

雑誌は見ることは出来ても 字は読みづらかった

買い物カゴに入れた


さあ 次は 本屋さん と思ったら

約束があるからと 家に帰ることになった

一旦家に入ると なかなか出にくい


雑誌だけ買いたくて 夕方 ひとり 本屋さんへ

雑誌はみつかった せっかく来たのだから ウロウロ

ふと目に留まる本 手に取る 悩む 手に取る 悩む

ウロウロ ふと目に留まる本 手に取る 悩む

メガネも買ったし 決めた 買おう


雑誌 1冊  新書 3冊  文庫 4冊

雑誌だけのつもりだったのに 買いすぎた


泣けそうなものばかり 選んでしまった

内容は どんなものでもいい

ただ 涙を流したいだけだから


さあ 頑張って 読もう



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

クラス3 グレーゾーン

 23, 2015 21:58

検査結果と 今後の治療について

病院へ 行ってきました


婦人科にて

婦人科部長からの説明があった

出血については やはり生理ではないとのこと

話の内容は 前回と同じ内容だった ただ

入口で採取したなかに気になる細胞があるので

念の為 細胞の中にウイルスがあるかどうか

検査をすることになった 再度 細胞の採取

検査結果が判るのは 1週間後


乳腺の主治医に

婦人科での結果を聞かれた

タモキシフェンは飲んでも良いと言われたことも含め報告

パソコンで婦人科の結果を確認しながら

『 クラス3か。。。 』 と主治医 私もパソコンを覗きながら

『 クラス3て どんなんですか? 』 と聞いたら

『 婦人科はよくわからんのんよ~ 』 と言われ

『 で どうする? 』 と今後の治療についてきかれた

出血は 生理ではないので 生理を止める注射はしない

タモキシフェン 今日から 飲むことになった

次の通院は 薬が無くなる 1ヶ月後


放射線科の主治医に

婦人科と乳腺の主治医に言われてことを報告

クラス3について質問してみた

『 心配するようなことを 言われたかもしれないけど。。 』

一呼吸おいてから 教えてくれた 

クラスは 1から5まである

クラス1 何も心配なし

クラス2 心配は無いけれど 何らかの良性な変化あり

クラス3は おいて 先に クラス5

クラス5 クラス1の逆で 手術なり対応が必要

クラス4 悪性な変化あるが 対応を考える必要がある

そして クラス3 グレーゾーン と言われていて

悪性は言えないけれど、細胞の変化がある との内容だった

『 検査結果が気になるけど 来週は出張なんだよ。。 』

いつも 色々教えてくれる 放射線の主治医

次に 話せるのは 一ヶ月後 

帰る直前に メインの放射線跡の皮膚を確認して診察終了


モヤモヤが残るまま 帰ってきた また一週間後。。

考えても仕方がない きっと きっと 大丈夫


さあ 今日から ホルモン療法 スタート

飲み忘れないようにしなきゃね



○タモキシフェン(ノルバデックス)錠20mg 1日1回 朝食後
IMG_1507.jpg



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2度目の体験

 22, 2015 21:57

今日も まだ 血が混じっている

気にしない 気にしない 様子見

明日は通院日 



両肩が痛い 動かさなくても 重いし 痛い

体のメンテ日に決定 治療院へ連絡

キャンセルが出たので 昼一で診てくれるとのこと


話にだけ聞いたことがある治療院 行くのは初めて

先日 姪っ子が新体操で痛めた背中

ランドセルを背負うことも出来なかったのに

治療後 帰るときは痛みがなくなっていたと 聞いた

友人の子供さん達 ハンドやバスケで 痛めたとき

お世話になっていると 聞いていた

スポーツトレーナーなので 運動している人がメインかも

でも一般の人も大丈夫みたい 状況を少し伝えて伺った


昔ながらの治療院 先生一人だけ

問診票に記入 乳癌のことも伝えた

体の具合や友人のこと 今の治療のことも話した

『 鍼はしたことある? 』

『 一度だけ  えっと。。 一昨年の夏 ギックリ腰で 』


思い出した 24時間TVの募金のとき 募金箱を持って募金活動

小さな子が募金に来てくれたから しゃがんだ

ありがとう 言って 立ち上がろうとした時

腰に電気が走った やったって思った

募金箱は別の人に持ってもらって 声掛けだけ続け

会場に 鍼とマッサージをしているブースがあったので

とりあえず真っ直ぐ立てれるように お願いした ワンコイン体験

今日は 2度目の体験 になるのかな


『 あ~やってるね 誰にやってもらったの? 』

??? 先生は鍼灸マッサージ師会の県理事なので 知っていた

一回り年上の先生 とても話しやすい 血液型を聞かれたり

鍼を入れてる時に

『 痩せるツボも一緒にお願いします 』 って言ったら 笑われて

『 おおちゃくしたりする方? 』 って言われ

『 一石二鳥になったらいいなって思っただけ 』 と返答したり

一時間は 楽しく 癒しの時間になった


内出血するけど大丈夫?って聞かれたけど

今見ても 何もなっていない 明日なるのかな

一度では治らない 今は 動かさなければ痛まない

家ではストレッチ 少しでも良くなりますように



最後までお読みいただき有難うございます。
ランキングに参加しています
ポチッとして頂けると嬉しいです 応援ありがとうございます♪
   ↓       

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?